So-net無料ブログ作成
検索選択

「人権弁護士」が暴行受ける [事件、ニュース]

「人権派」の弁護士が暴行を受け、行方不明になる事案が相次いでいる。
といっても、幸いにして日本の話ではない。

弁護士ら相次ぎ不明…中国、党大会控え締め付け強化(10月8日 産経新聞)
中国共産党大会の開幕を15日に控え、公安当局が人権派弁護士や民主活動家への締め付けを強化している。暴行を受け、行方不明になる事案が相次いでおり、北京五輪に反対する著名な市民も拘束されたとみられている。党大会をにらみ「社会の安定」を重視する当局が、異論者の封じ込めに出ている格好だ。
(後略)

この記事の後半には、「ありえねえ!」って叫びたくなるレベルの「人権弁護士弾圧」について詳細が書かれています。是非ご一読を。
今の日本(の一部)のように「人権派」が蔑称として使われたり、「人権弁護士」が悪者と同じ意味になってしまうってのは、こうした中国政府の価値観と同じなわけですが・・・・。中国も光市事件の弁護団も嫌いな方々は、その辺をどう考えていらっしゃるのでしょうか。

最近の雰囲気からすると、日本で同じことが起きるとしたら、実行するのは「公安」じゃなくて「民衆」なんですかね。それって中国より重症な気がするわけですが。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 5

天性の庇護者

まあ、人権っていらんみたいですから。
片親の橋下が差別されへんのは人権のおかげっちゃうのん?
といいたいですな。あんまり人権いらんっていうからね。
あいついってることがおかしすぎる。人権いらんとか、あいつがいうなって。立場的に麻生レベルなら納得できるが、あきらかに人権の庇護をうけているような家庭の人間にいわれたくないよ。
まさか、差別されていたのだろうか。だから人権って言葉が。。。
それにしても脅迫状とか日本でも送られるらしいがアホやな。テレビに踊らされてあんなん出す奴は。ドラえもんってのには頭にきたんだが、そもそもそれだけで脅迫状とか、どんだけ暇やねん。
子供いる人ならみんなキレるって、子供いる人はいそがしいからそんな事でいちいちキレてらんないよ。子育てどんだけ大変やとおもってるのかなぁ。つか光市の事件にキレている連中って意外と独身とかリアリティない人が多いんだよ。そら、想像力で補完したらそら怒り狂うやろな。
まあ、あの事件死刑の公算は五分五分らしい。つかやや検察が不利かもしれない。マスコミはかくしてるけどね。少年事件だからかりに無期でもスルーするでしょうね。
by 天性の庇護者 (2007-10-10 00:25) 

木星人

麻痺しているのか物事深く考えないのか、
同じ「人権弁護士」なら日本も中国も同じ、それを批判する日本人は弾圧する中国政府も同じ・・・異次元的思考でしょうか。

子供がいたらキレるのではなく怖くなります。
なので怖いの一言もないとは、子供がいないのは同じですね。
なんて意味不明ですよね。

真面目に忙しいので怖いんですよこの事件のようなケースは。
できれば、恐怖の観点からこの事件を見てください。
by 木星人 (2007-10-10 13:03) 

sasakich

木星人さん

来訪&コメントありがとうございます。
>同じ「人権弁護士」なら日本も中国も同じ、
どこが違うかを具体的にご指摘いただければ幸いです。

>子供がいたらキレるのではなく怖くなります。
以降のコメントは私宛ではないと思いますので、返信を控えます。
by sasakich (2007-10-11 15:28) 

木星人

sasakich様へ

遅レス、申し訳ありません。で、

>同じ「人権弁護士」なら日本も中国も同じ、
についてですが、「人権弁護士」とは各弁護士が名乗っているのでしょうか。
単に報道側がちょうど良い区分けとして使用しているだけでは。
そして、その大雑把な分け方を何故、是とするのですか。

で、本題は
中国の=日本の なら 中国政府=日本の批判派
として日本の批判派を批判するために中国の人権弁護士の苦境を利用する事があなたの正義なのですか。
ということです。

みんなが知るべき(と考える)情報を伝えることよりも、最後の5行が大切
というなら仕方ありませんが。
by 木星人 (2007-10-17 16:40) 

くだらないね

>そして、その大雑把な分け方を何故、是とするのですか。

記事中の事例が分け方と対応していたからではないですか。
by くだらないね (2007-10-18 02:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。